「ゼロの執行人」DVD発売中! Click>>
コナン最新刊(95巻)発売!名刺フェアで降谷零とLINE友達に♪ Click>>

映画「名探偵コナン」監督一覧

2018年6月18日

2018年4月13日公開の「名探偵コナン ゼロの執行人」で話題の、大人気推理マンガ「名探偵コナン」シリーズですが、映画作品では監督も話題になっています。

2018年公開のシリーズ22作目は、立川譲(たちかわゆずる)監督がつとめます。

今劇場版「名探偵コナン」を無料で観るなら!
TSUTAYAディスカス公式サイトへ>>
※30日間無料お試し実施中♪※
Contents

名探偵コナン 映画監督の立川譲作品


(出典:ナタリー)

立川譲監督は、1981年生まれ。
日本大学芸術学部卒業後、アニメ制作会社のマッドハウスへ入社。
2007年「牙 -KIBA-」の第51話「風吹く場所へ」で演出家デビューを果たします。
その後フリーランスとして活動しています。

テレビアニメは多数演出を行なっています。
2008年には「魍魎の匣(もうりょうのはこ)」にて監督補佐も行なっていますね!
(京極夏彦のこの作品、読みましたー!分厚いんですけど面白いんですよ!)

劇場作品としては、2013年「デス・ビリヤード」にて原作・監督・脚本・絵コンテを担当。
そして、今回の劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」にて監督をつとめます!

主題歌も「ゼロ」ということで福山雅治さんが起用されていたこともあり、監督も初監督ということで、全てが「ゼロ」でスタートする本作品!

公式ツイッターでの「ゼロ」までのカウントダウンは大盛り上がりでした♪

→名探偵コナンの映画|主題歌一覧の記事で福山雅治さんのことも書いてます!
https://hisapom.club/movie/conan-movie/all-songs-list/

スポンサーリンク

名探偵コナン 映画監督の静野孔文作品


(出典:まんたんWEB)

2011年から2017年まで監督をつとめた静野孔文(しずのこうぶん)監督は1972年生まれ。
劇場版「名探偵コナン」の15作目「名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)」(2011年)の監督に抜擢され、同作品は日本アカデミー賞優秀アニメーション賞に選出されました!

また、2017年に公開されたゴジラシリーズ第30作「GODZILLA 怪獣惑星」では瀬下寛之と共同で監督を務めたことでも話題になったので、ご存知の方も多いと思います。

名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」で興行収入は邦画ランキング1位を獲得する実力の持ち主でしたね^^

スポンサーリンク

名探偵コナン 映画監督の山本泰一郎作品


(出典:MyAnimeList.net)

2004年から2010年まで監督をつとめた山本泰一郎(やまもとやすいちろう)監督は1961年生まれ。

劇場版「名探偵コナン」の8作目「名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)」(2004年)の監督に大抜擢!

クレジットには出てないものの、監督を担当した際には原画も担当しているというからすごいですよね!

数々のコナンのOVAも担当されていますし、「名探偵コナン エピソード“ONE” 小さくなった名探偵」(2016年)の監督も担当されているというのが個人的にツボです^^

ただ、山本監督は実は劇場版「名探偵コナン」の第1作から関わっているんです。

第1作「名探偵コナン 時計じかけの摩天楼」(1997年)では、サブキャラクターデザイン、原画、演出助手をつとめていたんです!

2001年から2003年までは関わっていないようですが、なんと2017年公開の「から紅の恋歌(ラブレター)」で原画も担当されているという、コナンとは切っても切れない間柄なんですねー^^

スポンサーリンク

名探偵コナン 映画監督のこだま兼嗣作品


(出典:Wikipedia)

1997年から2003年まで監督をつとめたこだま兼嗣(こだまけんじ)監督は1949年生まれ。

第1作から第7作までの監督を担当したこだま監督が過去に担当した映画には、なんとあの有名な映像も。

  • 「ルパン三世」
  • 「シティーハンター」
  • 「キャッツアイ」

など、有名どころはこだま監督の作品だったんですね^^

コナンを降板して2年ほどは活動してなかったものの、2007年には「結界師」の監督も♪

そして、ドラえもんの絵コンテにも参加された経験もあるとか。活動が幅広いですねー^^

→ 今すぐスマホで安室さんを応援!

名探偵コナン|映画一覧(タイトル・監督・脚本)

1997年から2017年までの21作品のタイトル・監督・脚本一覧はこちらになります!

第21作「から紅の恋歌(ラブレター)」

監督:静野孔文 脚本:大倉崇裕
2017年

第20作「純黒の悪夢(ナイトメア)」

監督:静野孔文 脚本:櫻井武晴
2016年

第19作「業火の向日葵」

監督:静野孔文 脚本:櫻井武晴
2015年

第18作「異次元の狙撃手(スナイパー) 」

監督:静野孔文 脚本:古内一成
2014年

第17作「絶海の探偵(プライベート・アイ)」

監督:静野孔文 脚本:櫻井武晴
2013年

第16作「11人目のストライカー」

監督:山本泰一郎、静野孔文 脚本:古内一成
2012年

第15作「沈黙の15分(クォーター)」

監督:山本泰一郎、静野孔文 脚本:古内一成
2011年

第14作「天空の難破船(ロスト・シップ)」

監督:山本泰一郎 脚本:古内一成
2010年

第13作「漆黒の追跡者(チェイサー)」

監督:山本泰一郎 脚本:古内一成
2009年

第12作「戦慄の楽譜(フルスコア)」

監督:山本泰一郎 脚本:古内一成
2008年

第11作「紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)」

監督:山本泰一郎 脚本:柏原寛司
2007年

第10作「探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)」

監督:山本泰一郎 脚本:柏原寛司
2006年

第9作「水平線上の陰謀(ストラテジー)」

監督:山本泰一郎 脚本:古内一成
2005年

第8作「銀翼の奇術師(マジシャン)」

監督:山本泰一郎 脚本:古内一成
2004年

第7作「迷宮の十字路(クロスロード)」

監督:こだま兼嗣 脚本:古内一成
2003年

第6作「ベイカー街(ストリート)の亡霊」

監督:こだま兼嗣 脚本:野沢尚
2002年

第5作「天国へのカウントダウン」

監督:こだま兼嗣 脚本:古内一成
2001年

第4作「瞳の中の暗殺者」

監督:こだま兼嗣 脚本:古内一成
2000年

第3作「世紀末の魔術師」

監督:こだま兼嗣 脚本:古内一成
1999年

第2作「14番目の標的(ターゲット)」

監督:こだま兼嗣 脚本:古内一成
1998年

第1作「時計じかけの摩天楼」

監督:こだま兼嗣 脚本:古内一成
1997年

こうしてみると、カタカナで魅せるタイトルが多いですね!
2017年公開の「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」は、京都・大阪を舞台にした百人一首関連の映画です。
そのため、ただ「ラブレター」と書くのではなく、「恋歌」とするところが粋ですね♪

私としては、一番好きなのが2005年「名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)」です。
「陰謀」と書いて「ストラテジー」と読ませる!

ストラテジーって、つまりstrategy。
戦略や策という訳が一般的ですが、陰謀からのこの読ませ方は、本当に秀逸だなと思います。

英語圏の方なら馴染みのあるカタカナ表記なのかもしれませんが、面白くて大好きです。

今後も、名探偵コナンの映画を楽しみにして行きます!
もう少し子供が大きくなったら、一緒に見たいなーと思います♪

コナンの映画を無料で見る方法!

今、無料で劇場版コナンを見るなら、TSUTAYAディスカスがおすすめ!

30日間の無料お試しでまずは体験しちゃおう♪

DVD借りに行くのは大変…というあなたにも自宅からできちゃう^^
しかも!「ゼロの執行人」も10月3日からレンタル開始!
映画見放題の、映画の秋にしちゃいませんか??
ひさぽん
あの「TSUTAYA」だから安心!便利♪
TSUTAYAディスカスでコナン三昧しましょー^^

TSUTAYAディスカス公式サイトへ>>