「ゼロの執行人」DVD発売中! Click>>
コナン最新刊(95巻)発売!名刺フェアで降谷零とLINE友達に♪ Click>>

コナンネタバレ|ラムの正体は若狭留美!?黒の組織No.2の秘密

2018年6月25日

黒の組織で、ボス「あの方」と同様、正体が不明なのが「ラム」。
ラムが誰なのかというのは、ネット上でも様々な議論がされていますよね!

黒の組織のNo.2として君臨する「ラム」に迫って見たいと思います!

声優情報からみる考察だと、あの若狭留美が?!

今劇場版「名探偵コナン」を無料で観るなら!
TSUTAYAディスカス公式サイトへ>>
※30日間無料お試し実施中♪※

コナン|黒の組織「ラム」プロフィール

黒の組織「ラム」については、プロフィールと言われるほどの情報が出ていません。


(出典:honcierge.jp)

漫画「名探偵コナン」の86巻によれば、灰原哀が言っているとおり、人物像すら見えてこない人物と言えます。

会った事ないって言ってるでしょ?

組織にいた頃 噂で耳にした人物像は十人十色・・・

屈強な大男だとか・・・

女のような男とか・・・

年老いた老人とか・・・

それらが全部影武者だって言ってた人もいたわ・・・

まるで阿笠博士が出すようなナゾナゾの問いかけのような人物像です。
ベルモットのように変装がうまいのか、それとも何かしらの事件事故などで見た目に大きく変化があったのか、
それともすべてなりすましているのか・・・。

ボス「あの方」の側近であり、黒の組織のNo.2ということはかなりの重要人物です。

一つ特徴的なもので確定情報は、左右どちらかの目が義眼ということ。

また、羽田浩司事件に関与していることも判明しています。

スポンサーリンク

「ラム」正体候補 「黒田兵衛」


(出典:matsuko-minimum.info)

まず一人目に、大男・隻眼でパッと思いつくのが「黒田兵衛(くろだひょうえ)」50歳です。

黒田兵衛は、最新映画「名探偵コナン ゼロの執行人」にも出演しており、その異常なまでの存在感と電話越しの相手についてまた論争を巻き起こした人物でもあります。

黒田兵衛は、警視庁刑事部捜査一課管理官に着任しており、事故による火事の影響で右目が義眼となっています。

描かれているポイントとして気になるのが、、コナンと相対した時に後ろにいた灰原哀の怯えた顔です。

灰原哀は、黒の組織メンバーと相対する時にかなりの緊張度合いになります。
ラムとは会ったことがないと言っていたけれど、何か感じるものがあったのかもしれません。

とはいえ、警察組織に所属していながら、黒の組織のNo.2を務めるのは少し可能性が低いかもしれませんよね。

見た目が一番「ラム」を連想させつつも、大きな味方・・・なのかもしれません。

スポンサーリンク

「ラム」正体候補 「浅香」

浅香」とは、アメリカの資産家アマンダのボディガードであり、17年前にアマンダと羽田浩司を殺害した犯人として追われる立場へ。

ただ、いまだにその身元も特定されていないという怪しい人物なのです。

特定情報は「女性」ということだけ。

「ラム」は「女のような男」と言われている点から、候補からは外れるかも、とは思いますが。

でも、実は現時点では一番可能性がある人物ともいえます。
だって、一番情報が不確かなのです。

羽田浩司APTX4869を飲まされた人物リストに載っており、浅香が羽田浩司を殺害したとなると、組織に絡んでいる線が濃厚となりますよね。

ただ、羽田浩司事件は黒の組織のポリシーと反する点も多く、それこそがまた謎を呼んでいます。

スポンサーリンク

「ラム」正体候補 「若狭留美」


(出典:honcierge.jp)

若狭留美(わかさるみ)」37歳は、コナンたちのクラスの副担任としてやってきた人物です。

普段は温厚でちょっとドジっ子な若狭先生ですが、強盗や殺人犯などを目の前とするとかなりのキャラ変が!?
怖い表情にかなりの戦闘能力!これはギャップがすごすぎます。

ちなみに、漫画「名探偵コナン」93巻では右目が義眼であることも判明し、ますます「ラム」ではないか!と感じる部分も!?

ただ、灰原哀は若狭留美先生をとても気に入っている様子。

灰原哀は、黒の組織メンバーには過敏に反応するのですが、「ラム」には実際にあったことがないからなのか、はたまた若狭先生が「ラム」ではないからなのか、緊張していないところが気になる部分ではあります。

ただ、若狭留美=WAKASARUMI、で「ラム(RUM)」という文字が入っているのも気になります。

そう!羽田浩司のダイイングメッセージで出てきた部分です。

羽田浩司は「ASACA RUM」というダイイングメッセージを残していました。

しかも・・・若狭留美の声優は「平野文(ひらのふみ)」さんで、なんと「うる星やつら」のラムちゃんを演じているのです!!!なんと!!

→ 今すぐスマホで安室さんを応援!

「ラム」正体候補 「脇田兼則」


(出典:honcierge.jp)

脇田兼則」は、毛利探偵事務所の横「いろは寿司」の板前さんです。

若狭留美先生との登場に伴い最近登場した人物で、この人も眼帯をしているんですよね。

この表情といい、若狭留美との関係ともいい、「ラム」ではなかったとしても今後の重要人物にはなりそうです!

初登場時には、自前の観察力・洞察力で毛利小五郎に推理勝負を持ちかけますが「眠りの小五郎(コナン)」に完敗・・・、安室透と同様に毛利小五郎に弟子入りとなりました。

「ラム」正体候補のこれから


(出典:matsuko-minimum.info)

この4人が候補として挙がっていますが、いろんな伏線も考えられます。

実は、冒頭で使った画像に「奴らのコードネーム」というメッセージがあります。
「やつ」ではなく「やつら」と複数表現をしているところが気になります。。

がしかし、原作者である青山剛昌先生によって、複数ではない、というコメントも。それが何を指すのか・・・。

灰原哀の表情を感じ取るか、アナグラムを見るか、隻眼を見るか・・・。

黒の組織のボス「あの方」同様にこれからも展開に目が話せませんね!

あなたは誰が「ラム」だと思いますか?

コナンの映画を無料で見る方法!

今、無料で劇場版コナンを見るなら、TSUTAYAディスカスがおすすめ!

30日間の無料お試しでまずは体験しちゃおう♪

DVD借りに行くのは大変…というあなたにも自宅からできちゃう^^
しかも!「ゼロの執行人」も10月3日からレンタル開始!
映画見放題の、映画の秋にしちゃいませんか??
ひさぽん
あの「TSUTAYA」だから安心!便利♪
TSUTAYAディスカスでコナン三昧しましょー^^

TSUTAYAディスカス公式サイトへ>>