「ゼロの執行人」DVD発売中! Click>>
コナン最新刊(95巻)発売!名刺フェアで降谷零とLINE友達に♪ Click>>

コナン映画&動画「14番目の標的(ターゲット)(1998年公開)」

2018年6月18日

映画「14番目の標的(ターゲット)」は、名探偵コナン劇場版シリーズの第2弾。

コナンの周囲の人物が次々と狙われていく中で、現場に残されたトランプの意味するものは?次の標的は?

ついに明らかになる小五郎の過去、コナンは犯人をとめることができるのか!?

ハラハラドキドキ見所満載の本作品を、内容だけでなく主題歌・監督・犯人についてもネタバレと感想を交えながらご紹介します♪

今劇場版「名探偵コナン」を無料で観るなら!
TSUTAYAディスカス公式サイトへ>>
※30日間無料お試し実施中♪※

「14番目の標的(ターゲット)」内容・あらすじ


ある日、蘭は母の妃英理が何者かに銃で撃たれる悪夢にうなされます。

その1週間後、事件は始まりました。

ジョギング中の目暮警部がボーガンで撃たれ、立て続けに妃英理がチョコレートに毒を仕込まれ、阿笠博士までもがボーガンで撃たれます。

そこでコナンは、被害者は全員小五郎の関係者で、尚且つ名前にトランプの数字が関連している人物であることに気づきます。

そして元トランプ賭博のディーラーで、仮釈放中の村上丈が容疑者として浮上します。

徐々に小五郎の隠された過去も明らかになり、小五郎は、村上が自分に逮捕された恨みによる犯行であると推理しますが…。

コナン達は、残りの10から1の数字に当てはまる人物を犯人から守り抜くことはできるのか。

果たして犯人はやはり村上か?

そして14番目が意味する標的とは…?

スポンサーリンク

映画「14番目の標的(ターゲット)」の主題歌


(出典:Amazon)

本作品の主題歌『少女の頃に戻ったみたいに』はZARDにより歌われています。

そして作詞は坂井泉水、作曲は大野愛果、編曲は池田大介が手掛けています。

歌詞からは恋人を想った曲のように感じますが、歌い出しはオープニングでもあるように、母である妃英理が銃で撃たれるという不吉な夢をみた、蘭の様子とぴったり重なるところもありますね。

作中では蘭の幼いの頃の両親のエピソードも紹介されており、英理と一緒に暮らしていた頃を思い出した蘭の気持ちを歌詞にのせているような優しく温かくどこか懐かしい曲です。

家族だけでなく大切な人への愛を感じとれる歌詞は、蘭から新一へ向けたメッセージともとれますね。

蘭は人質となった時に新一に助けを求めるほど、新一の事を想っていますから。

胸が締め付けられるバラード曲ですね。

中の人

あの狙いすましたコナンの顔・・・痺れましたよね!!

スポンサーリンク

映画「14番目の標的(ターゲット)」の監督


(出典:Wikipedia)

本作品はコナンの劇場版の7作品を担当した、こだま兼嗣氏が監督を勤めています。

数々の名作を生んでいる監督で、今回の演出も感動的でした。

まずトランプを使ってターゲットを狙っていく設定、トランプのエースは新一のことですから主人公が最後に狙われる設定はよく考えられたものです。

それだけでなく、題名の通り14番目、ということはトランプが終わった後もターゲットがいるのか?と気になりますね。

この頃のコナンは推理場面も多くあり、アクションと推理のバランスも絶妙です。

クライマックスで蘭とコナンがお互いに助け合うシーンだけでなく、小五郎と英理のエピソードも多々あり、所々で恋愛要素も組み込まれていましたよね^^

このような演出は、こだま監督ならではのものであり、最後まで目が離せません。

「14番目の標的(ターゲット)」の犯人は!?ネタバレ注意


途中まで村上を犯人として追いかけますが、少しずつ不可解な点が判明していきます。

小山内(おさない)が刺された時点で、左利きである村上は犯人ではないことに気づき、コナンは真犯人がいることを確信します。

トランプを用いたり、小五郎の周囲の人物を狙ったりしたのは、犯人のカモフラージュだったのですね。

犯行にはボーガンだけでなく、チョコレートや目薬が使われたり、かなり計画性があるように感じました。

そして溺死しかけた仁科を、人工呼吸で救おうとした沢木。

なんと救命しようと見せかけて、仁科の命を奪おうとしていたのです!

一分一秒を争う緊迫した状況で、沢木に人工呼吸をさせることなく、白石に人工呼吸をするよう指示を出した眠りの小五郎(コナン)もお見事でした。

味覚障害になりソムリエとして完璧ではなくなった沢木は、味覚障害の原因となった小山内・辻・旭・仁科を、どうしても許せなかったのですね・・・。

これだけ多くの人が狙われたので、本当の標的や犯人の動機を見抜くのはかなり難しかったです。

コナン映画「14番目の標的(ターゲット)」まとめ


トランプの数字を追いかける展開に加え、14番目の標的は誰なのか予想しつつ楽しめる作品です!

特に小五郎のエピソードも多くあり、普段の陽気で鈍臭い小五郎とは違った、勇壮な小五郎をみれますから特に小五郎ファンは見逃せません♪

そしてクライマックスでは、人質となった蘭を、コナンは助けることができるのか?

最後までハラハラドキドキが止まらない見応えある作品です!

コナンの映画を無料で見る方法!

今、無料で劇場版コナンを見るなら、TSUTAYAディスカスがおすすめ!

30日間の無料お試しでまずは体験しちゃおう♪

DVD借りに行くのは大変…というあなたにも自宅からできちゃう^^
しかも!「ゼロの執行人」も10月3日からレンタル開始!
映画見放題の、映画の秋にしちゃいませんか??
ひさぽん
あの「TSUTAYA」だから安心!便利♪
TSUTAYAディスカスでコナン三昧しましょー^^

TSUTAYAディスカス公式サイトへ>>
<<
1作「時計じかけの摩天楼」のネタバレ
>>
3作「世紀末の魔術師」のネタバレ